FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・・・・・なんか改めてみるとマジで長かったorz
読んでくださってる方、本当にありがとうございます・・・・!!!!


 



いきなり下の続きから。



ヘイ(白)の真の能力は最強ですね。
最構築とか・・・・・・
一回目見た時は「あれ?なんで天井消えたの?」とか思ってたんですが。(馬鹿
あれも再構築したからなのか。

結局黒幕は宝来さんだったか・・・・
手は義手なのかな?
ミサキーヌのポケットに、この前取り上げられたはずの・・・・あれ、名前がよくわかんないけどとりあえず声を録音するやつ(おい)を入れたのってアンバーですか?
これもどうでもいいことでしょうけど・・・・まったく懲りないな自分。

ミサキーヌを助けに来たヘイは最高にかっこよかった。鳥肌たった。
まさにヒーローだった。

未咲はやっぱり気付いてたんですね。李君のこと。
「李という男はもういない」の台詞聞いて、未咲と一緒に私まで切なくなった。
そうだよね・・・・これからは任務もないし。
できれば逃亡生活する時に、ちょろっとでいいから李くん出してほしい。
まあ、私がそれを見ることは出来ないわけなんだけど・・・・(沈



最後の余韻がすごく切ない。
何もかもハッピーエンドで終わることはありえないとは分かっていましたが・・・・・

ヘイは結局、幸せにはなれなかったんですよね。
抜けるような笑顔も見られなかったし。(26話では無理そうだ)
「自分の居場所ならどんなにいいか」と言っていた東京のアパートからも追い出されて。
組織め・・・・・・
でも、逃亡先はぜひとも健児&ドールのところにしてください。
健児もヘイにお世話されたんだからおあいこだとおもいます。
・・・・・・ただ単に、私が見たいだけなんですが。(逝ってこい
最後見る限り、ヘイはまだ東京のあの辺りをうろうろしてるみたいですね。
最後までヘイが出ないで終わったらどうしようかと本気ではらはらしたけど・・・・
よかった。元気そうだ。

未咲が最後にヘイを見失った時、塀の上をチェックしてしまったのは私だけではないはず(笑
絶対そこにいると思うよね!!

最後にインの形をした観測霊で終わったのはびっくりしました。
進化したのか!?(何が
でもヘイを連れ戻す時も手の形になってたもんな。観測霊。

マオを抱いた手は誰のものだったんだろうか。








で、総評なんですが。(いきなり




素晴らしかった。


もうこの一言に尽きる。





結論から言うなら、賛否両論はっきり分かれる終わり方だったと思います。
私のように「素晴らしいアニメだった」と思う方もいれば、「ちょっと消化不良」だと思う方もいる。


結局、1話から何も解決しなかったわけです。
1話と変わったのは、「人間と契約者の共存」に、どんな形であれ一歩近づけたということだけ。
しかしそれは、ちょっとしたことでありながら、凄く意味のある変化だったんだろうなーと思います。
1話の時点では、一般人は契約者の存在すら知らなかったわけですから。

未咲が言った「近い将来の選択」とは何を表しているのでしょうか。
アンバーが言っていたような、契約者が現れた意味に関することなのか、それとも、契約者と人間のあり方についてなのか。


関係ないけど、今回は全体的にヘイが美人でよかった。
さすが小森さん。いい仕事していらっしゃる。





まぁなにはともあれ。


私はアニメをほとんど見ないので、DTBがアニメとしてどれだけの完成度だったのかはよく分かりません。
ただ、これだけはいえる。
このアニメを見て損する人は絶対にいない。

見るたびに得るものがあるアニメだった。
いろんなことを考えさせられた。
出会えてよかったと、心から思えた。

それだけで十分です。




最終回にありがちな、残ったことをとにかく詰め込んでとりあえず終わらせるようなやり方ではなく、謎は残るけれども、最後まで手を抜かずしっかり話を作りこんでいったDTBは、やっぱり神アニメだと思いました。






最後に。


DTBを製作してくださった沢山の方々、半年間お疲れ様でした。
そして、本当に、ありがとう。




スポンサーサイト

テーマ:DARKER THAN BLACK -黒の契約者- - ジャンル:アニメ・コミック



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 語り部の宿, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。